脳の不思議 :見えて見えざるもの


Brain

 多くの人は人生に一度、大きな悲しみや悩みにとらわれ、また日頃、幸福や愛を感じることもある。それらはすべて心であり脳である。さらに歴史や社会を動かしているのも心の集合体である。ここでは心の働き、つまり脳のメカニズムで最も重要なことだけを簡単に示します。

最初の図は、我々の意識について示しています。意識とは自分自身で脳を制御し、心の動きを知っている状態を言います。人間の意識の座は、脳の前方、小さな領域にあり、赤色で示しています。一番知っていただきたいことは、図のスポットライトのように、実は脳の領域と処理量のほんの一部しか知覚と制御が出来ていないのです。出来ていない部分の方が圧倒的に多いのです。それは無意識と重なる所でもあります。私達は日頃、そのことを気にすることはありません。むしろ全部知っていると勘違いしていることが問題ですが、このことは別の機会に語ります。

脳の働き2 A cerebral function

下の図は、もっとも知っていただきたい心の働きを説明しています。図の中央に脳内の神経網があり、左側は意識が監視している状態です。右側には三つの働き、上から図形の知覚、一連の行動、感情を表しています。例えばリンゴを見た時、脳は即座に形(輪郭)、明暗や色などに分解し、記憶の座にある最も似た特徴と照合し、「リンゴ」であると判断するのです。上下の向きが逆であろうと、即座に幾何的な演算を行います。そのスピードはスパーコンピューター並です。脳が知覚することの本質は、対象の特徴を分解し階層化し関連づけて記憶し、必要に応じて組み合わせられることです。

次は打者が投手の投げるボールを打つところです。ここでも脳は素晴らしい働きをします。瞬時に、状況と投手の姿勢から球種やコースを予測します。打者はあらゆる筋肉をあり得ないスピードで連携させて動かしヒットします。ついでその打球の良し悪しを判断しすばやく走塁を始めます。このような一連の行動は、日頃の生活において無くてはならないものです。このような定型的で慣れた、または訓練された行動が無ければば人間は暮らしていけないでしょう。しかし一方でステレオタイプ(画一的)の見方を生む要因にもなっており、不幸をもたらすことにもなります。女性が怒っている顔は、役者でない限り脳内でその感情が沸き起こっている証しです。この感情を起こし持続させているものは、脳内ホルモンと呼ばれる幾多の化学物質なのです。もしな何らかの理由でホルモンが多量に出続けるようになれば、その人は長時間、怒りの感情が続くことになります。

 大事なことは、人は「心」を自ら理解していると思いがちですが、ほとんどの場合、知らない所で自動的に処理されているということです。そしてそのことへの自覚のなさが、多くの誤りを生じさせています。我々の宇宙の外側にさらに巨大な宇宙があることを知ってこそ見えてくるものがあるのと同じです。

上記の説明はわかりやすくするために誤解を招く単純化を行っています。詳しくはいずれ書くことにします。

 

Advertisements
Categories: culture+society, <japanese language, science | Tags: , | Leave a comment

Post navigation

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s

Blog at WordPress.com.

Dishdessert

Cooking for everyone (La cuisine pour tout le monde)

angelalimaq

food, travel and musings of a TV presenter.

P(dot)TRAVELS

Can poverty travel? Or is it reserved for the privileged? We're undecided, but possibly you could help us decide.

psychologistmimi

Food, Road Trips & Notes from the Non-Profit Underground

Learn Fun Facts

An Archive of Curious Facts for the Curious

anggelinamenulis

Alive and Have Dreams

Orbis Marketing

Orbis Marketing, The Smart Choice

Tales of a Curious mind

Words are wild -To tame WORDS is to master LIFE!

We're the Travelers

Travel Magazine of beginner writers - by traveller dave

Natalie Breuer

Natalie. Writer. Photographer. Etc.

justifiedecstasy

Love beckons,WILL YOU ANSWER THE CALL?Here's to love, this is why i write

Atropa Belladonna Von Coup

reader , writer , poet , person

meatjoeblack.wordpress.com/

“Anybody can make you enjoy the first bite of a dish, but only a real chef can make you enjoy the last.”

Through Open Lens

Home of Lukas Kondraciuk Photography

When Am With You... Whitney Ibe Blog!

Inspirational,Motivational, Lifestyle, Daily Living, Positivity, Religion

%d bloggers like this: