何か変ですよ5:選挙に臨んで


 国会議事堂。

< 国会議事堂 >

現在、日本の政局は悲惨な状況にあり、益々、悪化の一歩を辿っています。

 大きな視点から選挙を見ます。

先ず現状をどのように見たらよいのでしょうか?

*        現在、経済は長期低迷しているが、比較的、日本は安定・安全な社会。

*        将来に不安があり、今後、深刻度が増していく。

 将来に禍根を残す問題とは何でしょうか?

*        人口減(出生率減): 高齢化と生産者人口減で、高負担社会とGDP減を招く。

*        財政赤字増大  : 将来、借金返済に追われ、国は有効な政策が取れなくなる。

*        経済低迷    : 失業増(現状は先進国より良好)、企業海外進出増。

*        原発問題    : 1回の事故で健康・人命被害、数兆~十数兆円に上る損害。

*        資源と領土問題 : 資源枯渇と地球温暖化は避けられない。領土紛争は危険要因。

戦後67年で日本は、ドイツと並んで飛躍的な復活と成長を成し遂げました。

これは両国の国民性と歴史、さらに海外の協力があったことによります。

田中角栄

< 田中角栄の時代 日本に夢があった頃 >

しかしいつのまにか日本だけは独りよがりになっていたのです。欧米先進国と比べます。

*        人口減 : 他は対策を講じ、人口増加率をプラスに保っています。

*        財政赤字 : 他は既に公共投資に頼らず、30年前から消費税増税開始。

*        経済低迷 : 他に比べ低経済成長率は異常です。単純な理由ではありませんが。

*        原発問題 : 他は概ね原発監督庁が厳格で、20年前からクリーンエネルギー採用開始。

*        資源と領土問題 : 欧州は主に貿易拡大と連携強化により安全保障確保を目指す。

上記の問題はバラバラで関連がないように見えるが、総べてつながっています。

結局、総べて日本だけが問題を放置し、ツケが溜まりに溜まったものです。 

これらの根底には何があるのでしょうか?

万年与党であった自民党のせいでしょうか? それとも民主党のせいでしょうか?

原発事故で露呈したように、日本は既に既得権益や圧力団体が強固にはびこり、それを覆すことが出来なくなっているのです。

事故調の黒川委員長はそれを文化の問題と指摘したのです。

*        社会を膠着化させているもの : 官僚、議員、この両者に癒着する巨大な産業、団体、学会、財界、労働組合などです。

  • 原発では経産省保安院、東電、一部議員、原子力学会、電気事業連合会、電気労連が推進に暗躍し、国民の教育宣伝にマスコミ、学者、知識人、漫画家、芸能人が金で動いた。
  • TPP反対(自給率向上)では農水省、農協、学者、一部議員が動き、農家は追従。

*        膠着化を隠しているもの : 新聞などマスコミ、世襲議員、裁判所の判事、大半のエコノミスト。

  • 先進国に比べ断トツに多い世襲議員は、地元の古い体質の産業(土建など)を擁護せざるを得ない。
  • 新聞業界は、記者クラブが護送船団方式のようになり、真相の発掘が困難。

ヒトラーの時代

< ヒトラーの時代 >

これらにそれぞれ処方箋が必要ですが、最低限、認識して欲しいことは以下のことです。

*        このまま放置しておくと取り返しがつかなくなる。

*        徐々に政治を変えることが必要です。

膠着状態を断つ為には、既得権益圧力からの離脱が必要ですが、今回の民主党と自民党の振る舞いを見ていると、かなり困難であることがわかります。

例えば消費税増税廃止、公共投資復活に魅力を感じる国民も多く、一部経済学者までも言いつのります。

それは一部正しいでしょうが、先進国と歴史が示す如く、答えは一つです。

TPP反対も、日本の貿易依存度の低さと将来の資源枯渇を考慮すると、安全保障上大きな欠陥を背負うことになるでしょう。

色々既成政党が良いことを言っても、万年与党がこれだけの負債を残したのですから、後は押して知るべきです。

最後に新規の政党乱立ですが、経験の浅い人々の大挙立候補は、第二次世界大戦の切っ掛けを造ったドイツの政局を連想させます。

要望乱立、小党乱立で益々決められない政局は、より悪い結果を生む可能性があります。 

どうか政治家を育てる気構えを持っていただきたい。

どうか皆さん、最良の一票を選択して下さい。

 

 

Categories: <japanese language, opinion, politics, Series: Something is strange | Tags: , , ,

Post navigation

2 thoughts on “何か変ですよ5:選挙に臨んで

  1. yourothermotherhere

    I email with a woman in Japan almost everyday. She can’t find work. Her brother-in-law needs surgery, but if he has it, he won’t be able to stay in the same highly physical job. It sounds to me like Japan is in the same state as the rest of the world. We’ve become a global family and what hurts one, hurts all, and right now we are all hurting from the global economy.

  2. Thank you for commenting my article. As surely you told, the economy of Japan and the world has been hurting. What is worse, the politics of Japan also is confused. The democracy of Japan is imperfect.

Blog at WordPress.com.

wanderlustplusone

Blog about the fun of travelling with children to weird and wonderful places across the world.

Musings of PuppyDoc

Poetry Behind a White Coat

Aotea Media

Photography | Promotion | Social Media | Creative Concepts | Graphic Design | Marketing | Video production | Video Marketing

Cradle of Joy

Food, Reviews and much more

Azzalea Arsyidna

Jika Kau Sedih Tersenyumlah dan Jika Kau Bahagia Tertawalah "AISHI-B217AN"

太郎

政治 風景 映画 芸能 有名人 ニュース 健康 医療 文化 放射能 中高年

Life in Minutes

Living in the moment

Indian e Tourist Visa

e tourist visa for India, ETV India, Urgent Tourist Visa for India, Visa online, e-Tourist Visa process

createdbymeggan

Writings - Crafts -Photography - Party Planning and more...

go_be_adventurous

let's capture life.

Motivations & LifeStyle Cave

motivational, Godly writer&Lifestyle Blog

inte fan gör det det

Alla säger:det ordnar sig....inte fan gör det det..

%d bloggers like this: