社会と情報 21: 他者への無知 2


 ベトナムの王宮

< 1.ベトナムの王宮 >

 

国の指導者達が如何に互いを誤解しながら戦端を開いたかを見ます。

前回に続いて、ベトナムとアメリカとの会談を参考にします。

 

戦争はどうして始まったのか

ベトナム戦争の始まりは、普通、60年のケネデイによる軍事顧問団派遣と考えられています。

しかし多くの戦争がそうであったように、開戦へと次第に高まる状況があったのです。

最も重要なのは国の指導者の意識で、それが誤解によるものであれば悲劇です。

 

ベトナムに蒙古襲来

< 2.蒙古がベトナムに襲来 >

 

幾多の誤解

開戦に向かわせた誤解を会談から拾います。

 

マクナマラ元国防長官

「我々は、ベトナムと中国の堅い同盟関係を信じて疑わなかった。だからベトナム戦争の終了後、わずか数年の間に中越紛争が勃発して、・・、私は心底びっくりしたんだ」

 

解説

当時、米政府はベトナムと中国が一枚岩だとし、ベトナムは中国の共産化の橋頭堡であると考えていた。

このことが米国のベトナムに対する、反共勢力への援助開始、南北分断、統一選挙反対、傀儡政権支援へと向かわせた。

不思議なことに、米紙府内に、誰一人としてベトナムが独立を目指して中国と2千年もの間、戦い続けて来たこと指摘する者はいなかった。

 

元米国務省ベトナム専門官

「私は第二次世界大戦中、中国に行きましたが、・・、自分が中国の何が理解できないのかさえ、わからなかったのです。・・中国にいたというだけで、・・アジアの専門家ですよ!

今ベトナムの出席者から、45年にホー・チ・ミン主席からアメリカに独立を支持してくれるように働きかけた時のことが持ち出されました。・・」

 

解説

当初、北ベトナムは、米国を反植民地主義の旗手と考え期待もしていた。

そしてホー主席がトールマン大統領宛に先ほどの親書を出した。

しかし米国は、それに対処することなく、ベトナムは失望することになった。

そこで彼はベトナムに理解を求めたのです。

当時、米政府のアジアへの関心は中国と日本だけでした。

その中国すら理解出来ず、ベトナム語も解らない人々が情報分析官であり、当然、ベトナムからの親書の重要性を理解出来るものは居なかったのです。

 

ボー・グエン・ザップとホー・チ・ミン

< 3.ホー・チ・ミン主席とボー・グエン・ザップ将軍 >

 

米のベトナム戦史学者

「アメリカは確かにアジアについて無知だったかもしれません。しかし無知の責任の一端はベトナム側にもあるのではないですか。あなた方はアメリカの政策責任者に対して、ベトナムが何を目指しているかということや、平和的解決を望んでいることなどを、全く説明しなかったのではないですか」

 

解説

米側は、ベトナムは当初から民族独立を目指していたことを会談で確認していた。

当時、なぜベトナムはこの説明努力をしなかったのだろうか。

 

 

元北ベトナム外務省対米政策局員

「我々は、アメリカと戦争を始める前に、10年間もジャングルの中でフランスとの独立戦争を続けていたのです。我々は、世界の情勢についてほとんど知るすべはありませんでした。・・・、アメリカというこの新しい敵についてはほとんど何もしらなかったのです。・・、私にはそんなことが可能だったとは到底思えません」

 

9 .11事件

< 4.同時多発テロ事件 >

 

まとめ

この誤解は、ほんの一部で、最初の引き金になったものです。

後に、誤解と報復、力による脅し、血を厭わない徹底抗戦へと進んだのです。

 

実にたわいない話で、当時の指導者達の誤解とミスに呆れてしまいます。

当然、当時は戦意鼓舞のために、政府はこのような疑いに触れず、国民には敵と敵意を断言していた。

 

この4年後の2001年に起きたアメリカ同時多発テロ事件の報復に、米国はまた戦へと深入りしていきました。

 

今回で、ベトナム戦争関連は終わります。

 

 

Categories: history+evolution, <japanese language, politics, Series: The society and the information | Tags: , , , , | Leave a comment

Post navigation

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out /  Change )

Google photo

You are commenting using your Google account. Log Out /  Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out /  Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out /  Change )

Connecting to %s

Blog at WordPress.com.

Aim 優美聡明

夫婦・日常・色々な事を書いていきます・・・

LIF:E - Love Is For Everyone

Pondering the present, while forgetting about the future and realising the past.

COLORFUL SISTERS

Traveling Fashion Designers 🌼

忍者くんのおススメでござる。

アマゾン流派の忍者でござるよ。

ばしブログ0314

東京の風景や日常、株式投資のつぶやき 

ゆたかなおなか

#元公務員 #早期退職 #52歳 #遠回りの人生

K's Travel Channel

躁うつ患者の旅

神様が先生:福田泰志 ( ふくだやすし )

萩市&長門市にメシアの民登場。アーメン。日本共産党(しんぶん赤旗)宮内欣二・五十嵐仁美、林哲也を応援します。(持つべき者は友達だ)

Life...

What Life is all about

わが心はタイにあり Love Thailand

タイの文化と自然に魅せられて

Rtistic

I speak my heart out.

MiddleMe

Becoming Unstuck

NABE猫ブログ

NABE猫です。経済学、経営学、マーケティングを始めとした科学的な知識を総動員して、オリジナルのアイデアを提供していきます。アイデアの課題は、お金を稼ぐことです。稼げるアイデアを皆さんに!

The Eternal Words

An opinionated girl penning down her thoughts.🌸❤

胡蝶蘭と大学職員

あなたの大学にいる職員さんってこんな人かもしれません。

%d bloggers like this: