人類の歩みと憲法 4: 憲法は何をもたらしたのか


 参政権

< 1. 参政権 >

 

最初の変革

法は社会の安定・平和には欠かせないものとなりました。

人類が数千年の時を掛けて練り上げて来たものです。

しかし、それは一方で権力者による徴兵や徴税、罰則の根拠にもなっていました。

英国議会

< 2. 英国議会 >

 

それを覆す事件が、長らく続いた改革の総仕上げとして17世紀末の英国で起きました。

貴族が団結し国王の横暴を抑える為に、権利の章典を王に呑ませることに成功した。

これは貴族中心ではあったが上下両院の決議による宣言でした。

これ以降、英国の議会は王の専横を抑え、上位に立つようになりました。

しかしこの時点ではまだ市民は置き去りでした。

それにはアメリカの独立宣言から合衆国憲法、フランスの人権宣言まで約百年の時が必要でした。

 

こうして国家は少数の権力者達から、貴族、市民、やがてほぼすべての国民のものになりました。

それは絶対王制から君主制、共和制、民主制への歩みであり、主権在民の確立でした。

 

一つの社会が、多数の構成員の合議によって運営される状況は、世界中の古代・中世においても一部の限られた地域では存在した。

しかしそれらは長く続くことはなく、また下層階級は完全に除外されていた。

絶対王制 

< 3. 絶対王制 >

 

初めて、すべての人々の基本的人権が保障される基盤が出来た

ところで人間の権利は何によって保障されるのでしょうか。

日本の民法第1条「私権の基本原則」は以下の文から始まります。

「私権ハ公共ノ福祉ニ遵(したが)フ」

何か違和感がありますね。

通常、法律は秩序維持の為に、人々の行為を制限し罰則を規定しています。

 

そこで憲法は国民の平等、自由、財産、参政などの人権を先ず認め、国家権力がそれを侵してはならないとしたのです。

つまり逆に憲法は国家権力を制限したのです。

こうして国民は生きる権利を保障されるようになりました。

正義の女神

< 4. 正義の女神 >

 

人権とは何でしょうか?

ほんとうに人間は何か権利を持って生まれて来るのでしょうか?

身も蓋も無いのですが、何か実体があるわけでは無いですよね。

人権は英語のhuman rights の訳ですが、このrights は「正しい行い」を意味しています。

 

一方、法とは何でしょうか?

法は「正義に適合して秩序をたてるために、社会が構成員に強制する行為の規範」と言えます。

両者を総合すれば、「社会は正義に則って人々を守り、規範を守らせる」と言うことになります。

 

もっとも不思議で、もっとも重要なことは「正義」の概念を人類が生み育てて来たことです。

 

 

 

Categories: history+evolution, <japanese language, opinion, politics, Series: 人類の歩みと憲法 | Tags: , , , | Leave a comment

Post navigation

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out /  Change )

Google photo

You are commenting using your Google account. Log Out /  Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out /  Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out /  Change )

Connecting to %s

Blog at WordPress.com.

Aim 優美聡明

夫婦・日常・色々な事を書いていきます・・・

LIF:E - Love Is For Everyone

Pondering the present, while forgetting about the future and realising the past.

COLORFUL SISTERS

Traveling Fashion Designers 🌼

忍者くんのおススメでござる。

アマゾン流派の忍者でござるよ。

ばしブログ0314

東京の風景や日常、株式投資のつぶやき 

ゆたかなおなか

#元公務員 #早期退職 #52歳 #遠回りの人生

K's Travel Channel

躁うつ患者の旅

神様が先生:福田泰志 ( ふくだやすし )

萩市にメシアが現る。アーメン。日本共産党(しんぶん赤旗)・宮内欣二・五十嵐仁美、林哲也、を応援します。(持つべき者は友達だ)

Life...

What Life is all about

わが心はタイにあり Love Thailand

タイの文化と自然に魅せられて

Rtistic

I speak my heart out.

MiddleMe

Becoming Unstuck

COREspot

北海道の絶景をご紹介‼︎

NABE猫ブログ

NABE猫です。経済学、経営学、マーケティングを始めとした科学的な知識を総動員して、オリジナルのアイデアを提供していきます。アイデアの課題は、お金を稼ぐことです。稼げるアイデアを皆さんに!

%d bloggers like this: