私達の戦争 1: 私達に託されたもの


1画像

< 1. 荒れ泡立つ空間 >

 

未来は、今、私達が選んだ道の向こうにあります、自ら下した決断ではなくても・・。

多くの歴史は一つ一つの選択の積み重ねが重大であったことを物語っています。

今、私達は何をしてはならないのか? 何をすべきか? 

判断する上で、欠かせない重要事項を一緒に見ていきます。

 

はじめに

最近とみに、ブログや会話の中で、幾つかの言葉をよく見聞するようになりました。

「攻めてきたら、防ぎようがない。」

「あいつらと話し合うことなど出来るはずがない」

「その国は、もうすぐ消えてしまう。」

「歴史など所詮、過ぎ去ったこと。」

「自虐史観はマイナス思考だ。」

 

これらの発言は一部の人のものかもしれませんが、重要でもあります。

いつの世にも、このような感情のうねりはあります。

これは人間心理の一面、あるいは片面をさらけ出しているからです。

そこには絶望や拒否感、焦りが滲み出ています。

その本質は変化への不安と他者への不安と言えます。

 

私達は、時折、色々な不安に襲われることがあります。

出来れば悪いことは起こらず、良いことだけが続いて欲しいものです。

私達は日々の暮らしにおいて、将来起きる事に不安を感じると、どうするでしょうか?

 

例えば1年後に、人生を左右するかもしれない受験が控えているとします。

一部の人は、不安に耐えきれず受験を諦めるか、受験が無い道を選ぶかもしれません。

そのような拒否の選択も有りです。

しかし多くは、それを受け入れ、過去の試験の傾向を調べ、試験対策を始め、受験に望むことでしょう。

 

何が大事なのか?

一つ言えることは、不安から逃げず、少しでも対策を講じることです。

もしその不安が的中すれば大きな災厄をもたらす時は、特にそうです。

しかし、事はそう簡単ではありません。

なぜならその不安の正体、起きるであろう災厄、その対策、総べてが不明瞭だからです。

 

今回の連載で明らかにしたいこと

私達、日本人が未来の平和を模索するに上で重要な戦争の要素を見ていきます。

例えば、軍隊と平和、防御と攻撃、抑止力、銃社会、軍事同盟などについて語ります。

それらの基本的な論点を少し知った後、日本や東アジア、世界の現状と未来を見ます。

その上で、今私達が採るべき日本の最適な戦略とは何かを考えます。

 

あとがき

申し訳ありませんが、この連載を優先させますので、他の連載や記事を少し中断することになります。

 

 

 

 

 

Categories: history+evolution, <japanese language, Series : 私達の戦争 | Leave a comment

Post navigation

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out /  Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out /  Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out /  Change )

Connecting to %s

Blog at WordPress.com.

Aim 優美聡明

夫婦・日常・色々な事を書いていきます・・・

LIF:E - Love Is For Everyone

Pondering the present, while forgetting about the future and realising the past.

COLORFUL SISTERS

Traveling Fashion Designers 🌼

忍者くんのおススメでござる。

アマゾン流派の忍者でござるよ。

ばしブログ0314

東京の風景や日常、株式投資のつぶやき 

ゆたかなおなか

#元公務員 #早期退職 #52歳 #遠回りの人生

K's Travel Channel

躁うつ患者の旅

神様が先生:毛利太郎(福田泰志 )

日本の萩市&長門市にメシアの民現る!アーメン(一部女性不可)日本共産党(しんぶん赤旗)スマートフォンはGoogle社製のピクセル4(ソフトバンク):何でも手作り作品の「エッセイスト・フクダ」至誠館大学・萩光塩学院・萩商工高校・萩高等学校・大津緑陽高校・長門高校

Life...

What Life is all about

わが心はタイにあり Love Thailand

タイの文化と自然に魅せられて

Rtistic

I speak my heart out.

MiddleMe

Becoming Unstuck

NABE猫ブログ

NABE猫です。経済学、経営学、マーケティングを始めとした科学的な知識を総動員して、オリジナルのアイデアを提供していきます。アイデアの課題は、お金を稼ぐことです。稼げるアイデアを皆さんに!

The Eternal Words

An opinionated girl penning down her thoughts.🌸❤

胡蝶蘭と大学職員

あなたの大学にいる職員さんってこんな人かもしれません。

%d bloggers like this: