桂林を訪れました 12: 龍脊棚田 2


 1

< 1. 昼食を取った食堂 >

 

今日は、棚田を抜けてヤオ族の村まで行きます。

 

 2

< 2. 駐車場から村に向かって >

駐車場から村まで約1kmの平坦な道を歩きます。

 

上の写真: 行き先は道の上側の村です。

中央の写真: 頂上を望む。

下の写真: 下を見ている。

稲穂はまだ黄金色になっていませんでした。

また稲穂の背が日本種より低いように思いました。

 

3

 

< 3. 道の途中 >

上の写真: 来た道を振り返っている。

道のかなたに建物が見えるのは駐車場です。

 

下の写真: 駐車場近くの道端で土産品を売っている。

 

4

< 4. 村が見えて来ました >

一番手前の建物で昼食をとりました。

 

5

< 5. 途中の景観2 >

上の写真: 急峻な下りの道。

これでは農耕作業はきついでしょうね。

中央の写真: 小川。

特に灌漑用の水路がなく、この小川で代用しているのでしょう。

 

6

< 6. 昼食 >

食堂は非常に綺麗な作りで見晴らしも良かった。

非常に観光化が進んでいる。

出されたのは素朴な料理でしたが、私達の舌には合っていた。

特に珍しいものはなかった。

 

私が、「鳥の骨を棄てる器を下さい」と言うと、「下の犬にやって下さい」と言われた。

ここでは昔から家畜とこのように共生している。

 

 

7

< 7. ヤオ族の民族衣装。Wikipediaより >

 

瑶(ヤオ)族について

彼らは中国長江以南、ここ広西チワン族自治区や雲南等から東南アジアのベトナム,ラオス,タイなどの山岳地帯にかけて広く分布している。

この村のよう分散しながら、中国だけで約214万人(1990)が暮らしている。

言語的にはミヤオ(苗)族に近い。

彼らは本来無文字であるが,中国文化と古くから接触していたために漢字が受容された。

元・明時代に、漢民族の進出により南下した。

中国王朝の統治政策としばしば対立し,特に明代中期以降大規模な反乱が各地で発生した。

彼ら独特の神話に、古代中国の王女と犬の間に生まれた12姓のヤオ族を始祖とする伝承があり、これが史記に取り入れられ後に日本に伝わって南総里見八犬伝に取り入れられたとされている。

ヤオ族は山間部において焼畑耕作に従事して陸稲やトウモロコシなどを作って移動していたが,現在は梯田耕作や水田耕作,あるいは林業などを行い定住的な村落社会を形成している集団もある。

宗教は基本的にはアニミズムであるが,道教の影響が顕著にみられる。

 

 

次回に続きます。

 

 

 

 

 

 

 

Categories: culture+society, history+evolution, <english language, Series: I visited Guilin, travel+photo | Tags: , , , , , , , | 6 Comments

Post navigation

6 thoughts on “桂林を訪れました 12: 龍脊棚田 2

  1. wakasahs15th

    こんばんは(●^o^●)
    小さな小さな棚田なんですね。ここでは二期作でしょうか?

    • 自信はないですが、1回だけだと思います。ここでの農作業はきついでしょうが、現在は観光用で刈り取り時期を決めているようです。

  2. Stunning gallery. happy new year 2016… all my best wishes to you. Aquileana 🎄

  3. あけましておめでとうございます。今年も宜しくお願いします。
    桂林って綺麗になったんですね。びっくりしました。(^_^)

    • 行く前に、インターネットでヤオ族の村を調べておいたのですが。行ってみると、家族が古い民家で応対してくれることはなく、写真のような大きな食堂での対応になっていました。どんどん観光化して、昔ながらの風俗を見ることが出来なくなりつつありました。

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out /  Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out /  Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out /  Change )

Connecting to %s

Create a free website or blog at WordPress.com.

Aim 優美聡明

夫婦・日常・色々な事を書いていきます・・・

LIF:E - Love Is For Everyone

Pondering the present, while forgetting about the future and realising the past.

COLORFUL SISTERS

Traveling Fashion Designers 🌼

忍者くんのおススメでござる。

アマゾン流派の忍者でござるよ。

ゆたかなおなか

#元公務員 #早期退職 #52歳 #遠回りの人生

K's Travel Channel

躁うつ患者の旅

神様が先生:毛利太郎(福田泰志 )

日本の萩市&長門市にメシアの民現る!!アーメン(一部女性不可)日本共産党(しんぶん赤旗):何でも手作り作品の「エッセイスト・フクダ」:私は、萩高等学校・関東学院大学の卒業生です。頑張れ萩・至誠館大学。私の、スマートフォンは、Google社のピクセル4です。

Life...

What Life is all about

わが心はタイにあり Love Thailand

タイの文化と自然に魅せられて

Rtistic

I speak my heart out.

MiddleMe

Becoming Unstuck

NABE猫ブログ

NABE猫です。経済学、経営学、マーケティングを始めとした科学的な知識を総動員して、オリジナルのアイデアを提供していきます。アイデアの課題は、お金を稼ぐことです。稼げるアイデアを皆さんに!

The Eternal Words

An opinionated girl penning down her thoughts.🌸❤

胡蝶蘭と大学職員

あなたの大学にいる職員さんってこんな人かもしれません。

V.&V.travel

Live life with no excuses, travel with no regret.

%d bloggers like this: