Bring peace to the Middle East! 32: chain of retaliation 2 : What is bad?


中東に平和を! 32: 報復の連鎖 2: 何が悪いのか?

 

1
*1

Here, we get back to a basic theme.
Why is a soldier and terrorist to kill citizens bad ?
There is no longer any doubt about it, but it has an important meaning.

 

ここで基本的な問題に立ち返ります。
なぜ兵士やテロリストが一般市民を殺しすことは悪いのでしょうか?
これに疑いの余地はないのだが、非常に重要な意味があります。

 

2

< 2. Srebrenica massacre. Annotation 1. >
< 2. スレブレニツァの虐殺。注釈1.>

Terrorism is a crime!
The World Trade Center bombing in September 11, 2001 gave a serious shock to the whole world.
As a result, the U.S. President immediately declared, “this is war!”, and began the war on terrorism with enthusiastic support of the people.
This case well shows that massacring citizens produces bigger hatred.

 

Well then, in the Yugoslav wars, what kind of a reaction did the world show to the slaughter of Bosnian citizen performed by military? ( annotation 1)
In 2016, the International Criminal Tribunal for the former Yugoslavia pronounced a judgment of 40-year imprisonment to the ex-President who commanded the slaughter.
In fact, this person was a hero for Serbian citizens, and the extradition did not advance for 13 years.

 

By the way, it is fairly recent that all the world other than the countries concerned came to
judge war crimes after the war in this way.

 

テロは犯罪だ!
2001年9月11日の世界貿易センタービルの破壊は全世界に衝撃を与えました。
これを受けて、米国大統領は即刻、「これは戦争だ!」と宣言し、国民の熱狂的な支持を得て対テロ戦争を始めました。
この事件は、一般市民の殺戮が大きな憎悪を生むことをよく示しています。

 
それではユーゴ内戦時、軍によるボスニア民間人の虐殺はどうだったのでしょうか。注釈1.
2016年、国連戦争犯罪法廷は、虐殺を指揮した元大統領に禁錮40年を言い渡した。
実は、この人物はセルビア人にとっては英雄で、13年間も引き渡しは進まなかった。

 

ところで、このように戦争犯罪を戦争後に当事国以外が裁くようになったのは最近のことなのです。

 
What is important?
War is the largest disaster that the human race brought, but, on the other hand, the human race has brought about various policies that prevent conflict and war in a long time.

 

One of the policies is the application of the war crimes including “ crimes against peace” “crimes against humanity” after the World War II.
This progress occurred only half a century ago while the history of war for 5,000 years.

 

More important is the human race continues bringing about preventive measures strenuously.

 

何が重要なのか?
戦争は人類が生み出した大きな災厄ですが、一方で、人類は長い年月をかけて戦争や紛争を防止する方策を生み出して来た。
その一つが第2次世界大戦以降、「平和に対する罪」「人道に対する罪」を含めた戦争犯罪の適用です。

 

いまだに自国のこれら戦争犯罪を認めたくない人々がいるのも事実ですが、5000年に及ぶ戦争の歴史にあって、この進歩は高々半世紀前のことなのです。

 

重要なことは、人類が営々と防止策を生みだし続けていることです。

 

3

*3

What is a meaning of judging it by war crimes (law)?
In fact, most of law has been created to prevent conflict.

 

In prehistoric times, a taboo and custom were created for prevention of conflict, and ritualized fighting grew, a council of elders was created for to avoid expansion of struggles as a reconciliatory role.
Those rules bore fruit in “Code of Hammurabi” or “the Ten Commandments” before long.

 

At this point in time, these had to depend on authority of God.

 

In more recent years, human society came to aim at having consistency in the system of law by a concept of “justice”.

 
戦争犯罪(法)で裁くことの意味
実は、多くの法は紛争を防ぐ為に整備されて来たのです。

 

先史時代、紛争防止の為にタブーや慣習が生まれ、拡大を避ける為に闘争の儀礼化、調停役としての長老会などを生み出しました。注釈2.
やがてそれら取り決めが「ハムラビ法典」や「旧約の十戒」などに結実しました。
この時点で、これらは神の権威に頼らなければなりませんでした。
また世界宗教の開祖(イエス、釈迦、ムハンマド)の教えが、紛争を抑える役目を果たしました。

 

やがて、時代が下ると「正義」の概念によって、社会は一貫性のある法体系を目指すようになった。

 

4

*4
What is justice?
In fact, this is a difficult problem, but there is one thing it is sure.
It is that the human race can decide “justice” by ourselves now.

 

I assume, ” Justice is a judgmental standard that a society judges whether a human act is right or bad” .
Seeing it from a viewpoint of conflict, I can say, “ a bad act is an act to cause a conflict, and to spread it”.

 

One of the bad acts to cause a conflict and to spread it is to increase people’s hostility and hatred to extreme.

 

At last we can see what is bad.

 

“You must not bomb a hospital ship.
You must not abuse a captive.
You must not use cluster bomb or poisonous gas.”

 

These produce the massacre of noncombatants and citizen, the people feel strong hatred for it, and will accept the retaliation of the further massacre.
By punishing such war crimes, our world becomes preventing the harshness of war and the civil war.

 
正義とは何か?
実は、これが難題なのですが、ひとつ言えることは現在、人類は「正義」を自ら決めることが出来るようになったことです。

 

とりあえず「正義とは、人間の行為を正しいか正しくないかを判断する基準」とします。
これを紛争の観点から見るなら、「正しくない行為とは、紛争を招き、拡大する行為」でしょうか。
「紛争を招き、拡大させる行為」の一つは、人々に極度の敵愾心や憎悪を募らせることでしょう。

 

これでやっと、何が悪いのが見えて来ました。

 

「病院船を爆撃してはならない。
捕虜を虐待してはならない。
クラスター爆弾、毒ガスを使用してはならない。」

 

これらは非戦闘員や一般市民の殺戮を生み、これに対して人々は強烈な憎悪を抱き、更なる殺戮の報復を容認するようになる。
端的に言えば、このような戦争犯罪を罰することで、戦争や内戦の苛烈化を防ぐ意味があるのです。

 

At the end
What is the terrorism that the Middle Eastern extremists perform in the world?

 

This only drives people around the world to hate for the Middle East, Arab and Islam, and rather the extremist’s hope only more goes away.
Already, the world as well as the Middle East is filled with hostility, and it bring a vicious circle that puts the Middle East in a difficult spot moreover.
Their terrorism is unlike past terrorism in one country as for making enemies of the world, and the result is greatly different.

 

I wish that the extremists, neighboring people, and particularly Islamic leaders think about a series of the human wisdom .

 
This continues the next time.

 

 

 

最後に
それでは中東の過激派が世界で起こしているテロはどうなのでしょうか?

これによって世界中の人々が中東アラブとイスラムへの憎悪を高めるだけで、過激派の望むものは遠ざかるだけです。
すでに中東だけでなく世界は敵愾心で満ち溢れ、それがまた中東を一層窮地に陥れる悪循環を生んでいる。
過去のような一国内のテロとは異なり、欧米と世界の人々を敵にするのでは結果は大きく異なります。

過激派、周辺の人々、特にイスラム教の指導者はこの一連の人類の知恵に思いを巡らしていただきたい。

次回に続きます。

 

注釈1
1995年、ボスニア・ヘルツェゴビナ内のスルプスカ共和国のカラジッチ元大統領がスレブレニツァでボスニア系民間人8000人の虐殺を指揮した。
セルビアのミロシェヴィッチ元大統領も同様の戦争犯罪で裁判中、病死した。

注釈2
その端的な例が北米先住民にあります。
部族内で殺人が起きると、部族が穢されたとして部族全員で厄払いの儀式を行った。
そして犯人は追放されるが、数年して犯人は自身の請願により復帰した。
ここでは、両親族間で生じる復讐心を儀式と追放で抑制している。
人類は、意識するしないに関わらず、紛争防止の巧みな策を設けて来た。

Categories: culture+society, history+evolution, <english language, <japanese language, opinion, politics, Series: Bring peace to the Middle East | Tags: , , , | Leave a comment

Post navigation

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s

Create a free website or blog at WordPress.com.

Crafting Zone

Untuk bisa bertahan di dunia yang penuh dengan persaingan, menjadi kreatif adalah salah satu pilihan. So be creative yourself

ベルリンスタイル

ベルリン在住21年の筆者が、育児や仕事についてあれこれ書いています。

cocinaitaly

comida italiana

wanderlustplusone

Blog about the fun of travelling with children to weird and wonderful places across the world.

Musings of PuppyDoc

Poetry Behind a White Coat

Aotea Media

Photography | Promotion | Social Media | Creative Concepts | Graphic Design | Marketing | Video production | Video Marketing

Cradle of Joy

Food, Reviews and much more

Azzalea Arsyidna

Jika Kau Sedih Tersenyumlah dan Jika Kau Bahagia Tertawalah "AISHI-B217AN"

太郎

政治 風景 映画 芸能 有名人 ニュース 健康 医療 文化 放射能 中高年

Life in Minutes

Living in the moment

Indian e Tourist Visa

e tourist visa for India, ETV India, Urgent Tourist Visa for India, Visa online, e-Tourist Visa process

%d bloggers like this: