南信州を訪ねて 5:  満天の星空


 

 1dsc05070-1-1

< 1. 暗くなるのを待つ >

 

 

今日は、「ヘブンスそのはら」での星空観察を紹介します。

 

 

 

「ヘブンスそのはら」について

ここは阿智村にある標高1400mの富士見台高原です。

冬はゲレンデになります。

ここの星空は環境省認定の日本一だそうで、現在人気急上昇中です。

夜になってからロープウェイに乗って頂上に行きます。

 

 

 %ef%bc%92dsc05040-1

< 2. 駐車場 >

 

ここからロープウェイに乗って、頂上に向かいます。

2016年8月21日、18:30頃です。

 

 

 SONY DSC

< 3.ゴンドラから >

 

乗る前の行列待ちもあって、ゴンドラは夕闇に包まれました。

ロープウェイは長さ2500mもあるので、かなり長い間乗っていました。

 

 %ef%bc%94dsc05061

< 4.ロープウェイの上駅 >

 

上に着いた時は、かなり暗くなっていた。

 

 

 %ef%bc%95dsc05063

< 5.ショーが始まる前 >

 

今日は、星空を見ながら星座の説明「星のお兄さんショー」があります。

このショーは19:45~20:25で、この間すべてのライトが消されます。

私達は草原に座って見上げます。

まだ星はほとんど見えません。

 

下界では雲が多かったのですが、頂上はいつの間に晴れていました。

実は、ここで満天が見える確率は10%ぐらいだそうで、超ラッキーでした。

 

 

 

 %ef%bc%96dsc05076-2

< 6. バアーン! 満天の星 >

 

すべてのライトが消えると頭上に満天の星が現れました。

写真の左側に天の川がはっきりと見えています。

感動! 感動!

 

光跡は航空機のものです。

 

天の川を普通に見ていた幼い頃に、タイムトラベルしたような気分です。

 

 

 

 %ef%bc%97dsc05074-1-1

< 7.北斗七星 >

 

北斗七星(ひしゃく)が写真の右側に見えます。

 

 

 %ef%bc%98dsc05083-1

< 8.最も良い写真  >

 

写真6と同じ、南西方向を撮影しました。

 

素晴らしい光景に満足したのですが、帰りはロープウェイ待ちの長蛇の列に閉口しました。

この日曜日の遅い時間に、数千人の観客が頂上にいたのです。

きっと多くの人は周辺に宿泊されたのでしょう。

素晴らしい町興しだと感心しながら帰路につきました。

 

次回に続きます。

 

 

 

 

Advertisements
Categories: <japanese language, Series: visited a southern part of the Shinshu region, travel+photo | Tags: , | 4 Comments

Post navigation

4 thoughts on “南信州を訪ねて 5:  満天の星空

  1. こんにちは(^^♪
    素敵な満点の星ですね 写真でこれだけ綺麗に写る訳ですから肉眼で眺める素晴らしさは想像出来ます(^^♪

  2. 素敵な星空ですね〜
    空気が澄んでいるのでしょうね。
    美しいお写真です。

    • そうですね。
      空気が綺麗なのと、周囲に光源がまったく無いことで、星が良く見えるようです。
      コメントありがとうございます。

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s

Blog at WordPress.com.

Sajeda Amro view

My own view of the world (even though I have no balcony) as a Palestinian girl

Jay Colby

Life, Inspiration & Motivation

Nigar zindani

Imagining hoping believeing makes unreal so real..

Top Ruby on Rails ebooks

No two persons ever read the same book. –Edmund Wilson

Genç Yazarlar Klübü

Edebiyatı tüccarlardan alıp,halka vereceğiz.

Dishdessert

Cooking for everyone (La cuisine pour tout le monde)

angelalimaq

food, travel and musings of a TV presenter.

P(dot)TRAVELS

Can poverty travel? Or is it reserved for the privileged? We're undecided, but possibly you could help us decide.

psychologistmimi

Food, Road Trips & Notes from the Non-Profit Underground

Learn Fun Facts

An Archive of Curious Facts for the Curious

anggelinamenulis

Alive and Have Dreams

Orbis Marketing

Orbis Marketing, The Smart Choice

Tales of a Curious mind

Words are wild -To tame WORDS is to master LIFE!

We're the Travelers

Travel Magazine of beginner writers - by Traveller Dave

Natalie Breuer

Natalie. Writer. Photographer. Etc.

justifiedecstasy

Love beckons,WILL YOU ANSWER THE CALL?Here's to love, this is why i write

Atropa Belladonna Von Coup

reader , writer , poet , person

%d bloggers like this: