北欧3ヵ国を訪ねて 27: ハプニング


 1DSC00576-1

*1

 

 

今回は、最初に経験した大きなハプニングを紹介します。

実は大きなイベントがあることを知らずに、予想外に歩く羽目になってしまったのです。

疲れたが楽しい経験でした。

 

 

 

 

 2maq

< 2. 徒歩ルート、上が北 >

 

上の衛星写真: 右のS点から歩き始めて、E点までを今回紹介します。

 

下の地図: 上の写真とほぼ同じ範囲です。

右(スカンセン前のトラム駅)から左(ガムラスタンの王宮)まで点線に沿って歩きました。

距離は3.2kmです。

紹介する写真は2018年6月2日(土)12:40~14:30の撮影です。

 

 

 

 3

< 3. ハプニングの兆し >

 

上の写真: スカンセンを出て、通りにある駅(写真)のベンチでトラムを待ちました。

そしてガムラスタンの近くまでトラムで行き、ストックホルム・パノラマ(1時間ほどの市内巡りの観光バス)に乗るつもりでした。

駅のブースでは私以外に2組の海外旅行客が待っていました。

15分ほど待ったのですが、まったくトラムが来ません。

本来は10分以内の間隔で来るはずでした。

 

確かに、写真のように赤白のテープが車道に張り巡らされおり、何かが起きていました。

しかしブース内の展示物を見たのですが、英語表記で時刻表の変更やトラブルの有無を確認できませんでした。

もっとも、スウェーデン語の掲示ならわかりませんが。

 

諦めてガムラスタン近くまで歩く決意をし、去りかけてブースの外側上部を見ると、次のトラム到着は18時台を示す液晶表示が見えました(涙目)。

途中、通行中の市民に聞いてみると「今日はマラソンがある」とのことでした。

 

結局、この日はアシクッス主催のストックホルム・マラソンがあり、12時から18時まで、私が行きたい所はすべての交通がストップになったのです。

不幸なことに、地図の青の点線はマラソンコースとほとんど一致していた。

 

 

 4

< 4. マラソン 1>

 

諦めて、のんびり歩くことにしました。

 

下の写真: この半時間ほどで道路沿いにたくさんの市民が集まって来ました。

この走者達は、スカンセンの前で折り返して来た先頭集団です。

 

 

 5

< 5.マラソン 2 >

 

上の写真: ガムラスタン側を望む。

 

下の写真: 手前は折り返して来た走者、向こう側はこれから折り返し点に向かう走者らです。

 

 

 6

< 6. マラソン 3 >

 

下の写真: 中央の建物が王立劇場です。

 

 

 

 

 7

< 7. マラソン 4 >

 

上の写真: 曲がり角にある、木々が配されたベルツェリー公園に沿って歩く。

ここから多くの観光ボートが入出航していました。

遠くに、北方民族博物館とヴァーサ号博物館の建物が見えます。

 

下の写真: これは海軍の船のようです。

 

 

 8

< 8. マラソン 5 >

 

やっとガムラスタンの王宮が真正面に見えて来た。

これから右に曲がり、ストックホルム・パノラマの受付ブースに向かいます。

 

 

 9

< 9. マラソン 6 >

 

上の写真: この桟橋からも観光ボートが出ており、その向こうにチケットブースが見える。

 

ストックホルム・パノラマ(バス)の乗り場は、少し離れた Gustav Adolfs Torg(広場)からなのですが、このチケットブースでストックホルムパスを見せて、無料チケットを貰う予定でした。

はぼ諦めていたのですが、一縷の望みを託して、窓口で運航状況を聞きました。

すると「マラソンがあるので今日はバス運行はありません」と、あっさり言われた。

しかたなく予定を変更して、ガムラスタンまで歩くことにした。

 

今日はストックホルム・シティを8:30に出てから歩き詰めで、まだ歩かなければならない。

 

 

下の写真: ガムラスタンに掛かる橋を行く走者達。

 

近くで見ていると、疲れて素顔を見せる走者らに親しみを感じた。

 

 

 

 

 

 10DSC00587-15

< 10. マラソン 7 >

 

ガムラスタン島に入りました。

右手が王宮です。

 

 

 

11

< 11. 王宮横の坂 >

 

 

次回に続きます。

 

 

Categories: 連載 北欧3ヵ国を訪ねて, <japanese language, travel+photo, uncategorized | Tags: , | Leave a comment

Post navigation

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out /  Change )

Google photo

You are commenting using your Google account. Log Out /  Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out /  Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out /  Change )

Connecting to %s

Blog at WordPress.com.

Aim 優美聡明

夫婦・日常・色々な事を書いていきます・・・

LIF:E - Love Is For Everyone

Pondering the present, while forgetting about the future and realising the past.

COLORFUL SISTERS

Traveling Fashion Designers 🌼

忍者くんのおススメでござる。

アマゾン流派の忍者でござるよ。

ばしブログ0314

東京の風景や日常、株式投資のつぶやき 

ゆたかなおなか

#元公務員 #早期退職 #52歳 #遠回りの人生

K's Travel Channel

躁うつ患者の旅

神様が先生:福田泰志 ( ふくだやすし )

萩市にメシアが現る。アーメン。日本共産党(しんぶん赤旗)・宮内欣二・五十嵐仁美、林哲也、を応援します。(持つべき者は友達だ)

Life...

What Life is all about

わが心はタイにあり Love Thailand

タイの文化と自然に魅せられて

Rtistic

I speak my heart out.

MiddleMe

Becoming Unstuck

NABE猫ブログ

NABE猫です。経済学、経営学、マーケティングを始めとした科学的な知識を総動員して、オリジナルのアイデアを提供していきます。アイデアの課題は、お金を稼ぐことです。稼げるアイデアを皆さんに!

The Eternal Words

An opinionated girl penning down her thoughts.🌸❤

%d bloggers like this: