北欧3ヵ国を訪ねて 29: 世界遺産の墓地へ


1DSC00734-1

*1

 

 

今回は、ホテルのあるÄlvsjö駅から世界遺産の墓地までの郊外を紹介します。

この日は2018年6月3日(日)で北欧訪問の4日目でした。

実は、この日も二つのハプニングに見舞われました。

 

 

2map2

< 2.バスのルート、上が北 >

 

青線がバスのルートで、左のÄlvsjöから出発し右のSkogskyrkogårdenで降りました。

今回、紹介するのは主にバスの車窓から見た郊外の住宅地です。

 

実は、私は間違って隣りの墓地に入ってしまい、世界遺産を見ずじまいでした。

これがまた貴重な経験になりました。

 

地図の緑枠が、今回間違って入った墓地で、上の黒点は後にストックホルムに向かう為に乗った地下鉄(黒線)の駅です。

私が入った墓地は南北600mで、その南側にある世界遺産のSkogskyrkogårdenは南北に1800mもあります。

 

 

 

3

< 3.朝のÄlvsjö駅 >

 

今回紹介する写真は6:50~7:30の撮影です。

 

上の写真: 駅舎の直ぐ横にバス停が並んでいる。

 

下の写真: バス停での出勤風景。

如何に移民が多いかがわかります。

 

 

 

4

< 4. バスの情報、掲示物 >

 

乗るバスは事前にグーグルマップで調べていて、161番のバスで目的地、世界遺産のSkogskyrkogården ( Woodland Cemetery)を目指します。

 

上の掲示物: 茶色の丸が乗るバスの表示です。

 

下の提示物: 赤丸が乗車停留所と降車停留所です。

赤の矢印は曜日を示します。

 

 

 

5

*5

 

写真は時間順に並んでいます。

 

 

 

6

*6

 

 

7

*7

 

 

8

*8

 

 

9

*9

 

10

*10

 

 

* 住宅街を通って感じたこと

 

この地域は非常に緑が多く、少し起伏はあるが概ね平坦な土地です。

バスが急に減速したと思ったら、鹿が道路を横切っていました。

 

住宅は広い庭を確保し、木々で囲っている一戸建てが多い。

米国の郊外住宅のようにオープンではなく、少し閉鎖的なようだ。

豪邸や由緒ある建物は見えなかった。

割合は少ないが中層マンションのような建物もある。

 

全体的に新しい住宅が多く、比較的新しい街並みのようです。

ストックホルム全体を通して感じたのだが、建設ラッシュとは言えないまでも、発展中との印象を受けた。

Älvsjö駅周辺もそうなのですが、住宅回りや公共地の植栽が丁寧に行われている。

 

意外だったのは、一戸建て住宅の外観が多種多様で、あまり伝統に興味がないことです。

おそらくはこの地は新興の通勤圏であり、海外からの移住者が多い為に、このような形態になったと想像できる。

 

 

11

< 11. バス停Skogskyrkogårdenで降車した >

 

上の写真: Sockenvägen通りの西側を望む。

 

下の写真: 右手の高架はメトロ18番線です。

ここでは地上を走り、ストックホルム手前で地下に潜ります。

私が撮影している側に地下鉄の駅があります。

 

 

 

12

< 12. Sockenvägen通り >

 

共に通りの東側を見ている。

私が入ったのは左側(北側)の墓地Sandsborgs kyrkogårdで、右側(南側)がSkogskyrkogårdenでした。

 

 

13

< 13. Skogskyrkogårdenに入る >

 

 

私は海外旅行をした折、出来るだけ墓地を見るようにしています。

そこには必ず、その国に根深く生き続ける精神、文化の保守的な面が表れるからです。

 

 

次回は墓地を紹介します。

 

 

 

 

 

Categories: culture+society, 連載 北欧3ヵ国を訪ねて, <japanese language, travel+photo | Tags: , | Leave a comment

Post navigation

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out /  Change )

Google photo

You are commenting using your Google account. Log Out /  Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out /  Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out /  Change )

Connecting to %s

Create a free website or blog at WordPress.com.

Aim 優美聡明

夫婦・日常・色々な事を書いていきます・・・

LIF:E - Love Is For Everyone

Pondering the present, while forgetting about the future and realising the past.

COLORFUL SISTERS

Traveling Fashion Designers 🌼

忍者くんのおススメでござる。

アマゾン流派の忍者でござるよ。

ばしブログ0314

東京の風景や日常、株式投資のつぶやき 

ゆたかなおなか

#元公務員 #早期退職 #52歳 #遠回りの人生

K's Travel Channel

躁うつ患者の旅

神様が先生:福田泰志 ( ふくだやすし )

萩市にメシアが現る。アーメン。日本共産党(しんぶん赤旗)・宮内欣二・五十嵐仁美、林哲也、を応援します。(持つべき者は友達だ)

Life...

What Life is all about

わが心はタイにあり Love Thailand

タイの文化と自然に魅せられて

Rtistic

I speak my heart out.

MiddleMe

Becoming Unstuck

NABE猫ブログ

NABE猫です。経済学、経営学、マーケティングを始めとした科学的な知識を総動員して、オリジナルのアイデアを提供していきます。アイデアの課題は、お金を稼ぐことです。稼げるアイデアを皆さんに!

The Eternal Words

An opinionated girl penning down her thoughts.🌸❤

胡蝶蘭と大学職員

あなたの大学にいる職員さんってこんな人かもしれません。

%d bloggers like this: