北欧3ヵ国を訪ねて 52: オスロ 11: オペラハウスから中央駅へ


1DSC02915-1

*1

 

 

島巡りのバスを降りて、オペラハウスからオスロ中央駅へ歩きました。

斬新で活気溢れるウオータフロントの再開発が進んでいました。

ノルウェーの勢いを感じました。

 

 

 

 

 

 

 

2z

< 2.散策ルート、HPから借用 >

 

上: 南側を望む、数年前の写真らしい。

 

下: 再開発中のウオータフロント全体の完成図らしい、西側を望む。

再開発はこの写真の範囲内の海岸沿い全てが対象で、集合住宅、商業施設、美術館などの文化施設が集積される。

 

赤線は島を巡ったバスのルート、ピンク線は今回紹介するバスを降りて散策したルート。

アルファベットのOはオペラハウス、Sは中央駅、Aはアーケシュフース城、Fはコペンハーゲン行きのフェリー乗り場、Rはオスロ市庁舎。

 

 

3

< 3.バスを降りて >

 

 

4

< 4. オペラハウスの横 1 >

 

下: オペラハウスの海側横を歩く。

デカい!

 

 

5

< 5. オペラハウスの横 2 >

 

下: 海側を見るとガラスのオブジェ、その向こうにフェリーが見える。

左側に見えるのがDFDSフェリーで、翌日コペンハーゲンに向かって乗ることになります。

 

6

< 6. オペラハウスの横 3 >

 

上: 不思議な建築だ!

 

下: 実は、このオペラハウスの屋根にあたる巨大な斜面は市民の憩いの場、日光浴する場所になるようです。

 

私は奇をてらった建築が嫌いなのですが、この斜面の効用には驚きました。

実に眺めの良い、周囲から視線を感じない、オープンな二次元空間なのです。

 

 

7

< 7. オペラハウスの横 4 >

 

上: 海に浮かぶ派手な鳥型のゴムボート。

近づいてみると、何にかのTVインタビューをしていました。

 

下: 私もここで少し寝てくつろぎましたが、6月5日、15:45だと言うのに暑かった。

 

 

 

8

< 8. オペラハウスの横 5 >

 

 

 

9

< 9. オスロ中央駅1 >

 

上: 白い建物が駅舎で右側にホームが並びます。

こちらから見た駅舎の外観は古そうですが、反対側に増築されており、少し複雑で、現代的な面も持ち合わせています。

 

下: 古い方の駅舎内のフードコート。

 

 

10

< 10. オスロ中央駅2 >

 

下: FLYTOGETの表記は空港に行く高速列車のことで、自動券売機があります。

 

 

11

< 11. オスロ中央駅3 >

 

上: ホームを見ている。

ここには19本の列車ホームがあり、ここから国内、隣国スウェーデン、オスロ空港に行くことが出来る。

前日の真夜中、私はここを通りました。

 

この中央駅の周辺には、上記の列車以外に地下鉄、トラム、バスの駅が集まっている。

地下鉄駅は少し離れている。

トラムとバスは、Jernbanetorgetのように同じ名前の停留場が異なる通りなどに幾つもあるので、行先とバス番号の確認が必要です。

 

そうは言っても、ストックホルム中央駅と他の交通機関の乗り換えほど分かり難いことはない。

 

下: 次の観光地に向かう為に地下鉄駅に向かう。

 

 

次回に続きます。

 

 

Categories: culture+society, 連載 北欧3ヵ国を訪ねて, travel+photo, uncategorized | Tags: , | Leave a comment

Post navigation

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out /  Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out /  Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out /  Change )

Connecting to %s

Blog at WordPress.com.

Aim 優美聡明

夫婦・日常・色々な事を書いていきます・・・

LIF:E - Love Is For Everyone

Pondering the present, while forgetting about the future and realising the past.

COLORFUL SISTERS

Traveling Fashion Designers 🌼

忍者くんのおススメでござる。

アマゾン流派の忍者でござるよ。

ゆたかなおなか

#元公務員 #早期退職 #52歳 #遠回りの人生

K's Travel Channel

躁うつ患者の旅

神様が先生:毛利太郎(福田泰志 )

日本の萩市&長門市にメシアの民現る!!アーメン(一部女性不可)日本共産党(しんぶん赤旗):何でも手作り作品の「エッセイスト・フクダ」:私は、萩高等学校・関東学院大学の卒業生です。頑張れ萩・至誠館大学。私の、スマートフォンは、Google社のピクセル4です。

Life...

What Life is all about

わが心はタイにあり Love Thailand

タイの文化と自然に魅せられて

Rtistic

I speak my heart out.

MiddleMe

Becoming Unstuck

NABE猫ブログ

NABE猫です。経済学、経営学、マーケティングを始めとした科学的な知識を総動員して、オリジナルのアイデアを提供していきます。アイデアの課題は、お金を稼ぐことです。稼げるアイデアを皆さんに!

The Eternal Words

An opinionated girl penning down her thoughts.🌸❤

胡蝶蘭と大学職員

あなたの大学にいる職員さんってこんな人かもしれません。

V.&V.travel

Live life with no excuses, travel with no regret.

%d bloggers like this: