中国の外縁を一周して 19: 開封の夜市


1DSC08990-1

*1

 

今回は開封の夜市を紹介します。

妻と二人で食べ歩いた。

実に楽しかった。

 

 

2

< 2. ホテルから見下ろした夜市 >

 

上: ホテルの部屋から見下ろした夜市。

夜市は東西に延びる鼓楼通りで毎日あります。

中央に鼓楼が建っています。

 

下 : ホテルを出て、通りの反対側からホテルを見上げている。

奥の背の高い建物がホテルです。

 

ホテルを出たのは夜の6時45分頃でした。

この日は2019年10月20日の日曜日でした。

 

 

3

< 3. 夜市へ向かう >

 

上: ホテルを出て直ぐの通りの反対側を見ている。

左側の櫓のような舞台で一人の女性が朗々と謳いあげていた。

韓国のパンソリに似ていると思った。

 

下: 夜市がある鼓楼通りの地下街。

服飾や雑貨の店が多く、店舗は皆飾り気がなく小さい。

庶民向けのショッピング街と言ったところでしょうか。

安い品物もあった。

 

 

 

4

< 4. 夜市に出た >

 

写真の左右に鼓楼の建物が見える。

ここは夜市の中心で、大きな広場を囲むように所狭しと屋台が並んでいた。

すべて飲食を提供する屋台だけのようです。

屋台で注文して、自由にテーブルに座って食べます。

来ている人々は、すべて地元の人のようでした。

少なくとも団体の観光客を見ることはなかった。

食べ物の種類は豊富で、ゲテモノから定番の中華料理、得体の知れない料理までありました。

比較的、海鮮や串焼きが多いように思った。

 

今まで、台湾や中国などの夜市を観光で訪れたが、今回はじっくり楽しめた。

時間に制約されず、テーブルに座れるのが良かった。

 

 

 

5

< 5. 様々な屋台 1 >

 

 

6

< 6. 私達が食べたもの >

 

下: 私が食べたもの。

私は胃腸が弱いので、結局、ありきたりの料理、材料が分かる料理を頼んだ。

歩き回り、色々選んで合計6品を妻と分けて食べました。

概ね温かく美味しかった。

 

私達夫婦が注文で困っていると、近くにいた若いカップルの男性が助言してくれた。

彼は開封外から来た人で、彼女と今ここにいるようでした。

後で、北欧でもやったアンケートの記入を依頼したら、快く受けてくれ、二人は相談しながら記入してくれた。

 

一つ教訓を得た。

直ぐ食べたいので客が並んでいない屋台で買ったら、美味しくなった。

これからは少し客が並んでいる屋台で買うべきだと!

 

 

7

< 7. 色々な食材 >

 

 

 

8

< 8. 一番人気の店 >

 

上: この店には長い行列が出来ており、次から次と売れて行きました。

近くで見ても材料が分からなかった。

半透明の泥っとしたあんかけの中に細切れの食材が入っていました。

 

中: 鼓楼です。

 

 

 

 

9

< 9. 一番のお気に入り >

 

上と中: ここの串焼きが実に美味しかった。

この手の店は多いのですが、何人かが並んでおり、ここで一本注文しました。

この兄ちゃんは見かけによらず、非常に丁寧に胡椒やタレを塗り、時間を掛けて焼いてくれる。

この兄ちゃんに、「好吃!好吃!」(美味しい)と言っても、表情を変えず、また別の物を焼き続けた。

 

この隣の屋台は彼のお父さんがやっていました。

彼らはどうやら回族なのでしょうか、帽子からそのように思うのですが。

料理もそうだと思います。

 

 

下: 買い物の屋台。

食事が終わって、鼓楼通りから雑貨を扱う屋台が並んでいる脇道に入った。

ここも人は一杯でした。

驚くほど安い品物があり、いくつか土産を買いました。

 

 

異文化の夜の町に漂いながら、ふと旅の楽しみを満喫している自分に気付いた。

親切な人々に出会い、地元の人々の暮らしぶりに接することも出来た。

そして何事もなくホテルに戻った。

 

 

次回に続きます。

 

 

 

Categories: culture+society, 連載 中国の外縁を一周して, <japanese language, travel+photo, uncategorized | Tags: , | Leave a comment

Post navigation

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out /  Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out /  Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out /  Change )

Connecting to %s

Blog at WordPress.com.

Aim 優美聡明

夫婦・日常・色々な事を書いていきます・・・

LIF:E - Love Is For Everyone

Pondering the present, while forgetting about the future and realising the past.

COLORFUL SISTERS

Traveling Fashion Designers 🌼

忍者くんのおススメでござる。

アマゾン流派の忍者でござるよ。

ゆたかなおなか

#元公務員 #早期退職 #52歳 #遠回りの人生

K's Travel Channel

躁うつ患者の旅

神様が先生:毛利太郎(福田泰志 )

日本の萩市&長門市にメシアの民現る!!アーメン(一部女性不可)日本共産党(しんぶん赤旗):何でも手作り作品の「エッセイスト・フクダ」:私は、萩高等学校・関東学院大学の卒業生です。頑張れ萩・至誠館大学。私の、スマートフォンは、Google社のピクセル4です。

Life...

What Life is all about

わが心はタイにあり Love Thailand

タイの文化と自然に魅せられて

Rtistic

I speak my heart out.

MiddleMe

Becoming Unstuck

NABE猫ブログ

NABE猫です。経済学、経営学、マーケティングを始めとした科学的な知識を総動員して、オリジナルのアイデアを提供していきます。アイデアの課題は、お金を稼ぐことです。稼げるアイデアを皆さんに!

The Eternal Words

An opinionated girl penning down her thoughts.🌸❤

胡蝶蘭と大学職員

あなたの大学にいる職員さんってこんな人かもしれません。

V.&V.travel

Live life with no excuses, travel with no regret.

%d bloggers like this: