平成の哀しみ22: 深まる亀裂 20: 軍拡のジレンマ 3


 

1

軍拡が怖いからと言って軍を放棄すべきか

 

 

世界の中立国は防衛軍を持っている。

小国が軍を持たないこともあるが他国に依存している。

不穏な軍事大国やテロに走る国家や集団は存在する。

 

つまり防衛軍は必要です。

 

世界に安全保障のヒントがあり、大国と対等な軍備を持てない小国が参考になる。

 

 

2無題-1

 

ロシアに近い北欧やバルト三国を見ます。

 

対処は大別して三つある。

A 中立政策

B 集団安全保障

C ロシアに敵対しない

 

A スウェーデンは中立政策により第二次大戦の被害を軽微に出来た。

しかし1992年より中立政策を捨て、まだNATOに加盟していないが、この方向に進むだろう。

 

B ノルウェーとエストニアはNATOに加盟している。

 

C フィンランドはNATOに加盟せず、北欧理事会に参加しながらソ連に近い外交を行っている。

 

ちなみにこの4ヵ国の各人口はロシアの百分の2~7に過ぎない。

すべて軍を持っており、北欧の二ヵ国は国連などの派遣軍に積極的に参加している。

 

これらNATO加盟国はすべてロシアと国境を接している。

ウクライナ情勢が不安を駆り立ているようです。

 

これらは自国の軍備だけに頼ることをせず、中立政策も含めた外交と集団安全保障を重視している。

 

 

次回、集団安全保障についてみます。

 

 

 

 

 

 

 

Categories: 連載 平成の哀しみ, <japanese language, uncategorized | Tags: , | Leave a comment

Post navigation

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out /  Change )

Google photo

You are commenting using your Google account. Log Out /  Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out /  Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out /  Change )

Connecting to %s

Create a free website or blog at WordPress.com.

The Eternal Words

An opinionated girl penning down her thoughts.🌸❤

胡蝶蘭と大学職員

あなたの大学にいる職員さんってこんな人かもしれません。

A.&V.travel

WHEREVER YOU GO, GO WITH ALL YOUR HEART.

SoundEagle 🦅ೋღஜஇ

Where The Eagles Fly . . . . Art Science Poetry Music & Ideas

人生を最幸に生きる強みと癒しの案内人

25年テレビ番組の取材を経て開業社労士でもあるストレングスコーチがあなたに教える人生を最幸に生きるための自分の強みの見つけ方 あなたが幸せになるためにやることはこれだけだ

Mustafa Güçlü

Edebiyat ve Fotoğrafçılık & Literature and Photography

art gallery

ご訪問ありがとうございます。ヒロ

MiddleMe

Becoming Unstuck

Rain Coast Review

Thoughts on life... by Donald B. Wilson

brimofmylove

Beauty with brains

[Beach House] North Shore Oahu Hawaii

Hawaii North Shore Surf SUP Marine Life Pets

香港在住・旅好き30代女子のブログ

訪れた国は30か国以上♪旅情報と住んでいる香港情報をお届けします

%d bloggers like this: