平成の哀しみ27: 深まる亀裂 25: なぜ馬鹿をやるのか 3


 

1

 

軍の愚行を許した国民は

 

2

 

 

 

 

日本国民は真実を知らされず、デマに踊らされていた。

また国民は政府を選挙で一応選べたが、天皇直轄の軍部が政治を牛耳っていた、特に2回のクーデター以降は。

つまり国民は騙され、手も足も出なかったので犠牲者に過ぎないのか。

 

勝者によるニュルンベルク裁判以外に自ら戦争犯罪を裁き、被害国に潔く謝罪したドイツ国民でさえ、終戦後10年まではヒトラーの犠牲者だと考えていた。

 

日本軍が大陸に侵攻し、治安維持法で言論が締め付けられていても、国会議員や地方紙、経済紙の数人が戦争反対を表明していた。

しかしこの声はかき消えてしまった。

 

ここ半世紀の戦争で、国民はいとも簡単に愛国心に燃え開戦に賛成して来た。

日本だけでなく米国もベトナム戦争やイラク戦争で、開戦の口実を巧みにでっち上げて来た。

 

日本の場合、政府や軍部が国民を騙し始めると防ぐ手はないが、英国は違った。

大戦当初、英国は事実報道に拘りドイツの煽情報道に後れを取った。

 

 

結論

政府や軍部が嘘をつかないように、文民統制と報道の自由の確保が重要です。

 

実はこの反省を日本が未だにしていないことが問題です。

同じ間違いを繰り返す可能性があり、危険です。

 

 

次回に続く

 

 

 

 

Categories: 連載 平成の哀しみ, <japanese language, politics, uncategorized | Tags: , | Leave a comment

Post navigation

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out /  Change )

Google photo

You are commenting using your Google account. Log Out /  Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out /  Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out /  Change )

Connecting to %s

Create a free website or blog at WordPress.com.

The Eternal Words

An opinionated girl penning down her thoughts.🌸❤

胡蝶蘭と大学職員

あなたの大学にいる職員さんってこんな人かもしれません。

A.&V.travel

WHEREVER YOU GO, GO WITH ALL YOUR HEART.

SoundEagle 🦅ೋღஜஇ

Where The Eagles Fly . . . . Art Science Poetry Music & Ideas

人生を最幸に生きる強みと癒しの案内人

25年テレビ番組の取材を経て開業社労士でもあるストレングスコーチがあなたに教える人生を最幸に生きるための自分の強みの見つけ方 あなたが幸せになるためにやることはこれだけだ

Mustafa Güçlü

Edebiyat ve Fotoğrafçılık & Literature and Photography

art gallery

ご訪問ありがとうございます。ヒロ

MiddleMe

Becoming Unstuck

Rain Coast Review

Thoughts on life... by Donald B. Wilson

brimofmylove

Beauty with brains

[Beach House] North Shore Oahu Hawaii

Hawaii North Shore Surf SUP Marine Life Pets

香港在住・旅好き30代女子のブログ

訪れた国は30か国以上♪旅情報と住んでいる香港情報をお届けします

%d bloggers like this: