Went around Croatia and Slovenia 1: introduction


クロアチア・スロベニアを巡って 1: はじめに

 

             1-コトル DSC00885 

< 1. A cathedral of Kotor old city and castle walls that surround the mountain at the back >

< 1.コトル旧市街の教会と山に巡らした城壁 >

 

I saw the sights of 4 countries (Slovenia, Croatia, Montenegro, Bosnia and Herzegovina) in the Balkan Peninsula facing the Adriatic Sea and Doha (Qatar) in the Arabian Peninsula.

It was very wonderful travel.

I was heavily involved in the glittering sights of the Adriatic Sea, in the magnificent nature, in the ancient city that keeps still living and in their life.

I introduce this trip by many photographs from now.

 

私はアドリア海に面したバルカン半島の4ヵ国(スロベニア、クロアチア、モンテネグロ、ボスニア・ヘルツェゴビナ)とアラビア半島のドーハ(カタール)を観光して来ました。

実に素晴らしい旅行でした。

私は陽光輝くアドリア海と大自然、今も生き続ける古代都市と人々の暮らしにどっぷり浸かって来ました。

これから、多くの写真を使い旅行の様子を紹介します。

 

 2 ドブロブニク DSC00337

< 2.   Seeing Dubrovnik old city below from a top of the hill >

< 2. 眼下に見えるドブロブニク旧市街 >

 

Summary of this trip

I joined a tour organized by a tour company with my wife.

Travel schedule were from Saturday, August 29, 2015 to Sunday, September 6.

We shuttled between Kansai International Airport and Zagreb Airport via Doha Airport by airplanes.

We went around the actual place by a bus.

 

Good points of this trip

We visited five world heritages, two capitals, and other three sightseeing spots, and were able to contact the history, nature and people’s life.

We were able to enjoy walk because there was the free time from approximately 1 hour to 1.5 hours in each sightseeing spot.

Almost everyday, we were able to enjoy walk around our hotel in morning and evening a little.

 

Slightly bad points of this trip

In the end of August, the lingering summer heat is still intense, and the shadow of photograph appeared strongly.

It was a little regrettable that there wasn’t a half day of free time.

 

 

旅行の概要

ツアー会社:(株)ジャンボツアーズ

ツアー名 :パート2 夢のクロアチア・スロベニア5ヵ国9日間

旅行日  :2015年8月29日(土)~9月6日(日)

主な行程 :関空・ドーハ経由・ザグレブ空港間を往復。現地は総べてバス移動。

 

この旅行の良かった点

催行人員14名で大型バスに乗ったので、移動が楽で観光がスムーズだった。

世界遺産5ヵ所と首都2ヵ所、観光地3ヶ所を訪れ、歴史と自然、暮らしに接することが出来た。

OPなし、全食事付きで最も安い旅行だった。

各観光地での自由時間が約1~1.5時間ほど有り、ほぼ散策を楽しめた。

ヨーロッパのバカンス時期だったので、その賑わいを感じることが出来た。

毎日のホテル着がPM6~7時台になったが、朝夕、ホテル周辺の散策が楽しめた。

ベテラン添乗員とツアー会社の誠意が感じられた。

 

少し不満な点

年のせいで、私は連日の徒歩観光で足が張ってしまった(体力の問題)。

私に不満はないが、3ヵ所のホテルは排水が不安でシャワーを使用した。

8月末は残暑厳しく、また写真撮影で陰影が強く出てしまう。

半日程度の自由時間が無かったのが少し残念だった。

 

3 地図2

< 3. Maps indicate our tourist route >

< 3. 観光ルートを示す地図 >

Upper map: A red frame shows 4 countries that we saw the sights.

Lower map: No. 1 – 14 line up in order of the visiting, and show main sight spots (red point) and our hotels (blue point).

Orange lines show the route of our bus.

2 = Ljubljana. 3 = Lake Bled. 4 = Postojna Cave. 5 = the port town of Senj. 7 = Plitvice Lakes National Park. 8 = Neum. 9 = Dubrovnik. 10 = Kotor. 11 = Mostar. 12 = near Trogir. 13 = Split. 1 and 14 = Zagreb.

 

上図: 赤枠は観光した4ヵ国を示す。

下図: 番号1~14は訪問順序で、主な観光地(赤丸)と宿泊地(青丸)を示す。

橙色の線はバス移動の経路を示す。

番号の説明:②首都リュブリャナ観光、③ブレッド湖泊と観光、④ポストイナ鍾乳洞観光、⑤港町Senjで休憩、⑥プリトヴィッツェ近郊泊、⑦プリトヴィッツェ湖観光、⑧ネウム泊、⑨ドブロブニク旧市街観光、⑩コトル旧市街観光、⑧ネウム泊(2連泊目)、⑪モスタル市内観光、⑫トロギル近郊泊、⑬スプリト旧市街観光、①⑭首都ザグレブ泊と市内観光。

 

4古都

< 4. Sightseeing in ancient cities >

< 4. 古都観光 >

A numeral in each photo is a numeral in the maps.

11: Stari Most (stone bridge) in Mostar.

14: Cathedral in Zagreb.

13: Diocletian’s Palace in Split.

 

以下、写真の数字は地図の番号です。

11: 中央にモスタルの石橋。

14: 中央にザグレブ旧市街の大聖堂。

13: スプリトのディオクレティアヌス宮殿跡。

 

5 湖群

< 5. The biggest waterfall in Plitvice Lakes National Park >

< 5. プリトヴィッツェ湖のプリトヴィッツェ滝 >

 

6 自然

< 6. Two natures that karst plateau made >

< 6. カルスト台地が造る自然 >

7:   Plitvice Lakes National Park.

Upper photo of No. 4: Gate of Postojna Cave.

Lower photo of No.4: Inside Postojna Cave.

 

7: プリトヴィッツェ湖。

4の上図: ポストイナ洞窟の入口・出口。

4の下図: 洞窟内。

 

 

7 景観

< 7. Splendid view >

< 7. 素晴らしい景観 >

3: The church in an island of Lake Bled.

6: Early morning around our hotel in the neighborhood of Plitvice Lakes National Park.

12:   Sunrise of Trogir old city viewed from a beach of our hotel.

 

3: ブレッド湖の島の教会。

6: プリトヴィッツェ湖近くのホテル周辺の早朝。

12: ホテルの海岸から見た古都トロギルに昇る朝日。

 

8 自然

< 8. Magnificent nature >

< 8. 大自然 >

A: Mountain range on a border between Slovenia and Austria.

B: A view of the Adriatic Sea (near Rijeka?).

C: Fiord in the neighborhood of Kotor.

 

A: スロベニアとオーストリアの国境の山脈。

B: アドリア海を望む。Rijekaリエカ辺り。

C: コトル近郊のフィヨルド。

 

 

9 町

< 9. Ttownscape >

< 9. 街並み >

5: Port town Senj of the Adriatic Sea.

D: A fortress and town that stands on the cliff of Dalmatia area (the Adriatic Sea coast).

14: The Triple Bridge and a church in Ljubljana.

 

5: アドリア海に面した港町Senj.

D: ダルマチア地方(アドリア海沿岸)の崖の上に立つ要塞と町。

14: リュブリャナの三本橋と教会。

 

 

10 教会

< 10. Various religions >

< 10. 様々な宗教 >

10: An old church of Serbian Orthodox Church in Kotor. The inside is different from Catholic.

2:   Catholic cathedral in Ljubljana.

11: An Islam church of Mostar.

 

10: コトルのセルビア正教会の古い教会(内部がカトリックと異なる)。

2: リュブリャナのカトリック大聖堂。

11: モスタルのイスラム教会。

 

11 その他

< 11. Touch to living >

< 11. 生活を感じる >

8: A street in Mostar. The bullet mark of an outer wall shows a civil war of this time.

11:   The shore of Grand Hotel Neum. People enjoyed sea bathing at night.

14: The premises in Zagreb Central Station at early morning.

 

8: モスタルの通り。外壁に銃弾跡が今次の内戦を物語る。

11: ネウムのホテルの海岸。夜に海水浴を楽しむ人々。

14: ザグレブ中央駅の構内。早朝の散策にて。

 

12 食事

< 12. Meal and shopping >

< 12. 食事とショッピング >

6: A trout dish of a restaurant in the neighborhood of Plitvice Lakes National Park.

14: Dolac Market (fruit and vegetable) in Zagreb was a full of tourists and local people.

E: A roadside restaurant.

 

6: プリトヴィッツェ湖近くのレストランでマス料理。

14: 観光客と地元の人で賑わうザグレブのドラツ青果市場。

E: ドライブイン。

 

13 ドーハ

< 13. Views from airplane and Doha >

< 13. 航空写真とドーハ >

F: Views from airplane from Doha to Zagreb at little distance from Zagreb.

G: A photo just before a landing to Doha.

H:   Souq Waqif ( market) in Doha.

 

F: ドーハからザグレブへの機内から撮影。ザグレブ近郊。

G: ドーハへ着陸直前に撮影。

H: ドーハのワキーフスーク(市場)を観光。

 

14 人々

< 14. People whom I met up >

< 14. 巡り会った人々 >

I:   Ban Jelacic Square in Zagreb.

J: At a border checkpoint to Slovenia from Croatia.

H: A local guide of Ljubljana.

 

I: ザグレブのイェラチッチ広場にて。

J: クロアチアからスロベニアに向かう国境検問所にて。

H: リュブリャナにて。現地のガイドさん。

 

Now, things that I think about this trip

Before going, I thought that Balkan countries became waste by the civil war and were underdeveloped.

But, I became to have good impression toward local people, while our bus had run on the shoreline of the Adriatic Sea and I had seen them at many towns.

I felt envious of the people who lived in a relaxed way in abundant or wild nature.

On the other hand, I touched a scar of the civil war and a traffic jam in a border checkpoint and saw difference between various races and religions.

Then a question arose.

Why did the people in this area have to suffer?

 

I introduce this travel and the appearance of Balkan countries from various viewpoints.

 

This continues next time.

 

 

 

今、思うこと

行く前は、バルカン諸国を内戦で荒れ、遅れた国々ぐらいしか思っていなかった。

しかしアドリア海の海岸線を走り、多くの町で地元の人々に触れていくと好感を持つようになった。

豊かであり荒々しくもある自然に、ゆったりと暮らす人々が羨ましく思えた。

一方で、内戦の傷痕や国境検問所の渋滞に接し、様々な民族と宗教の違いを見ると疑問が沸いてくる。

なぜ、この地域の人々は苦しまなければならなかったのか?

 

今回の旅行記も、様々な視点でバルカン諸国の様子をお伝えします。

 

次回に続きます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Categories: culture+society, history+evolution, <english language, <japanese language, Series: Went around Croatia and Slovenia, travel+photo | Tags: , , , , , , , , , , , , | 2 Comments

Post navigation

2 thoughts on “Went around Croatia and Slovenia 1: introduction

  1. wakasahs15th

    こんばんは(●^o^●)
    素敵な古都巡りでしたね。改めてバルカン半島の位置を確認しました(^_-)-☆
    歴史を感じる街並み、美しい山、田園や湖、豊富な青果など、どれも素晴らしく
    これからの財産になりますね。
    続きを楽しみにしています。

    • ありがとうございます。 楽しかったし、刺激を受けました。おいおいブログに書いていきます。

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out /  Change )

Google photo

You are commenting using your Google account. Log Out /  Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out /  Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out /  Change )

Connecting to %s

Create a free website or blog at WordPress.com.

Aim 優美聡明

夫婦・日常・色々な事を書いていきます・・・

LIF:E - Love Is For Everyone

Pondering the present, while forgetting about the future and realising the past.

COLORFUL SISTERS

Traveling Fashion Designers 🌼

忍者くんのおススメでござる。

アマゾン流派の忍者でござるよ。

ばしブログ0314

東京の風景や日常、株式投資のつぶやき 

ゆたかなおなか

#元公務員 #早期退職 #52歳 #遠回りの人生

K's Travel Channel

躁うつ患者の旅

神様が先生:福田泰志 ( ふくだやすし )

萩市にメシアが現る。アーメン。日本共産党(しんぶん赤旗)・宮内欣二・五十嵐仁美、林哲也、を応援します。(持つべき者は友達だ)

Life...

What Life is all about

わが心はタイにあり Love Thailand

タイの文化と自然に魅せられて

Rtistic

I speak my heart out.

MiddleMe

Becoming Unstuck

NABE猫ブログ

NABE猫です。経済学、経営学、マーケティングを始めとした科学的な知識を総動員して、オリジナルのアイデアを提供していきます。アイデアの課題は、お金を稼ぐことです。稼げるアイデアを皆さんに!

The Eternal Words

An opinionated girl penning down her thoughts.🌸❤

%d bloggers like this: